トミオカ, コウイチロウ
富岡, 幸一郎(1957-)

著者名典拠詳細を表示

著者の属性 個人
場所 東京
一般注記 1983年中央大学文学部卒
1979年「意識の暗室--埴谷雄高と三島由紀夫」で第22回群像新人文学賞評論優秀作受賞
EDSRC:靖国問題の核心 / 三上治, 富岡幸一郎, 大窪一志著 (講談社, 2006.8) の奥付によってSFフィールド (Tomioka, Kouichiro) を追加
生没年等 1957
から見よ参照 Tomioka, Kōichirō
Tomioka, Kōitirō
Tomioka, Kouichiro
コード類 典拠ID=AL00016896  NCID=DA00129765
1 稀代のジャーナリスト・徳富蘇峰 : 1863-1957 / 杉原志啓, 富岡幸一郎編 東京 : 藤原書店 , 2013.12
2 千年残る日本語へ / 富岡幸一郎著 東京 : NTT出版 , 2012.8
3 新大東亜戦争肯定論 / 富岡幸一郎 [著] 東京 : 飛鳥新社 , 2006.8
4 脱文学と超文学 / 斎藤美奈子編 東京 : 岩波書店 , 2002.4
5 大岡昇平 / 大岡昇平著 ; 富岡幸一郎編 : セット. - 東京 : 日本図書センター , 1997.4
6 日本は変わるか? : 戦後日本の終末論的考察 / 大木英夫, 富岡幸一郎著 東京 : 教文館 , 1996.1
7 内村鑑三 : 偉大なる罪人の生涯 / 富岡幸一郎著 東京 : リブロポート , 1988.7