ハタナカ, マサカズ
畑中, 正一(1933-)

著者名典拠詳細を表示

著者の属性 個人
場所 大阪市
一般注記 著書:レトロウイルスと私(海鳴社, 1983)
著書「ウイルスは生物をどう変えたか」(講談社,1993.1)のカバーの記述よりPLACE追加。
医学博士、専門はウイルス学。京都大学ウイルス研究所所長。
塩野義医科学研究所所長
京都大学名誉教授
iPS細胞ができた! : ひろがる人類の夢 (集英社, 2008.5)のカバーの記述よりNOTE追加
生没年等 1933
から見よ参照 Hatanaka, Masakazu
コード類 典拠ID=AL00039264  NCID=DA00717479
1 iPS細胞ができた! : ひろがる人類の夢 / 畑中正一, 山中伸弥著 東京 : 集英社 , 2008.5
2 がん・免疫と温熱療法 / 菅原努著 ; 畑中正一著 東京 : 岩波書店 , 2003.10
3 現代ウイルス事情 : インフルエンザからエイズまで / 畑中正一著 東京 : 岩波書店 , 1992.4
4 ウイルスとガン / 畑中正一著 東京 : 岩波書店 , 1981.6
5 がんはどこまでわかったか / 畑中正一著 part 1,[正]. - 東京 : 講談社 , 1981.4