ヤナブ, アキラ
柳父, 章(1928-)

著者名典拠詳細を表示

著者の属性 個人
場所 東京
一般注記 専攻:日本思想史,評論家
EDSRC:번역어의 성립 : 서구어가 일본 근대를 만나 새로운 언어가 되기까지 / 야나부 아키라[저] ; 김옥희 옮김(마음산책, 2011.11)
生没年等 1928
から見よ参照 Yanabu, Akira
야나부, 아키라
コード類 典拠ID=AL00043995  NCID=DA00371192
1 未知との出会い : 翻訳文化論再説 / 柳父章著 東京 : 法政大学出版局 , 2013.5
2 近代日本語の思想 : 翻訳文体成立事情 / 柳父章著 東京 : 法政大学出版局 , 2004.11
3 文体の論理 : 小林秀雄の思考の構造 / 柳父章著 : 新装版. - 東京 : 法政大学出版局 , 2003.3
4 秘の思想 : 日本文化のオモテとウラ / 柳父章著 東京 : 法政大学出版局 , 2002.11
5 「ゴッド」は神か上帝か / 柳父章著 東京 : 岩波書店 , 2001.6
6 翻訳語を讀む / 柳父章著 東京 : 丸山学芸図書 , 1998.7
7 文化 / 柳父章著 東京 : 三省堂 , 1995.12
8 翻訳語の論理 : 言語にみる日本文化の構造 / 柳父章著 新装版. - 東京 : 法政大学出版局 , 1992.9
9 翻訳学問批判 : 日本語の構造、翻訳の責任 / 柳父章著 東京 : 日本翻訳家養成センター , 1983.12
10 翻訳語成立事情 / 柳父章著 東京 : 岩波書店 , 1982.4
11 翻訳文化を考える / 柳父章著 東京 : 法政大学出版局 , 1978.7