ヤマモト, セツコ
山本, 節子(1948- ジャーナリスト)

著者名典拠詳細を表示

著者の属性 個人
場所 熊本県
一般注記 調査報道ジャーナリスト、鎌倉市在住、立命館大学文学部英米文学科卒業
自然保護運動をきっかけに、主に土地、開発、環境問題などの行政問題に取り組み始める。「西武王国鎌倉」(三一書房)は鎌倉の戦後史に光を当てたとして大きな反響をよんだ。
SRC:土地開発公社 : 塩漬け用地と自治体の不良資産 / 山本節子著 (築地書館, 1999.3)
生没年等 1948
コード類 典拠ID=AL00216341  NCID=DA14167219
1 大量監視(マス・サーベイランス)社会 : 誰が情報を司るのか / 山本節子著 東京 : 築地書館 , 2008.4
2 ごみを燃やす社会 : ごみ焼却はなぜ危険か / 山本節子著 東京 : 築地書館 , 2004.7