この情報を出力する

このページのリンク

テツガク ト ビガク ノ セッテン
哲学と美学の接点 / 久野収編
(中井正一全集 / 久野収編 ; 第1巻)

データ種別 図書
出版者 東京 : 美術出版社
出版年 1981.4
本文言語 日本語
大きさ 471p ; 19cm

所蔵情報を非表示

B2南書庫
701.1/N34/1 C900607592



書誌詳細を非表示

内容注記 模写論の美学的関連 : 一つの草稿
Subjektの問題
意味の拡延方向ならびにその悲劇性
カント第三批判序文前稿について
カントにおける中間者としての構想力の記録
三木君と個性
戸坂君の追憶
回想十年 : 思いいずるままに
書評
スポーツ気分の構造
スポーツの美的要素
スポーツ美の構造
委員会の論理 : 一つの草稿として
さまよえるユダヤ人
合理主義の問題
感嘆詞のある思想
機能概念の美学への寄与(『哲学研究』1930年11月号)
機能概念の美学への寄与(『美・批評』1930年9月号)
言語
発言形態と聴取形態ならびにその芸術的展望
一般注記 解説: 辻部政太郎
解題: 久野収
著者標目  中井, 正一(1900-1952) <ナカイ, マサカズ>
 久野, 収(1910-) 編 <クノ, オサム>
件 名 NDLSH:美学
分 類 NDC8:701.1
NDLC:K25
CUC:701.1
書誌ID B000339816
NCID BN00431653

 類似資料