この情報を出力する

このページのリンク

ヘイワ ケンリョク ジユウ
平和・権力・自由 / 久野収著者代表
(久野収対話集・戦後の渦の中で ; 2)

データ種別 図書
出版者 京都 : 人文書院
出版年 1973.2
本文言語 日本語
大きさ 313p ; 20cm

所蔵情報を非表示

B2南書庫
121.04/Kun/2 C900777331



書誌詳細を非表示

内容注記 国家権力と自由 : とくに憲法との関連において / 中村哲, 久野収
歴史悪をめぐって : 歴史の中の政治悪 / 猪木正道[ほか]
国を守るとは何か : 七〇年安保を前にして / 林健太郎, 久野収
非武装の構想 : 人民の人民による人民のための防衛構想を / 田中慎次郎, 久野収
絶望と狂信の時代を生きて : 漂流する民衆 / 五木寛之, 久野収
ジャーナリストの"良心"と責任 : ニューヨーク・タイムズ「ベトナム文書事件」のなげかけたもの / 森恭三, 久野収
平和運動の原点 : レジスタンスとしての平和運動 / 高畠通敏, 蝋山道雄, 久野収
裁判の論理 : 松川事件最高裁口頭弁論に際して / 大岡昇平[ほか]
われわれは何をなしうるか : 六〇年安保闘争の渦中で / 日高六郎, 久野収
平和の思想と平和の実践 : 平和運動における実践的論理の構造 / 荒瀬豊, 久野収
平和と科学者の責任 : 人類共存の道徳を / 湯川秀樹, 久野収
この18年の日本人 : 世代の対話 / 大熊信行, 小田実, 久野収
核時代の戦略とベトナム問題 : 軍事独走をどうコントロールするか / 豊田利幸, 久野収
政治への参加・平和への行進 : 体制を変える運動の原理と条件 / クロード・ブールデ[ほか]
格子なき牢獄国家の論理 : ゲバ棒によって問われた政治的民主主義 / 久野収 ; 山田宗睦(聞き手)
一般注記 対話者:中村哲ほか21名
戦後史年表(1952〜58):p306〜313
著者標目  久野, 収(1910-) <クノ, オサム>
件 名 NDLSH:社会運動 -- 日本 -- 歴史 -- 昭和時代  全ての件名で検索
分 類 NDC6:363.021
NDLC:EB25
CUC:121.04
書誌ID B000385838
NCID BN03123771

 類似資料