この情報を出力する

このページのリンク

コテンハ ケイザイガク ケンキュウ
古典派経済学研究 / 楊井克巳,大河内一男,大塚久雄編
(矢内原忠雄先生還暦記念論文集 ; 上巻)

データ種別 図書
出版者 東京 : 岩波書店
出版年 1958
本文言語 日本語
大きさ 266p : 図版 ; 22cm

所蔵情報を非表示

B2北書庫
331.4/Yan 9400607207



書誌詳細を非表示

内容注記 重商主義における<Trade>の意味について / 大塚久雄
旧植民地体制批判としての反植民主義思想の擡頭 / 川田侃
マックス・ウェーバーにおける近代資本主義と資本主義の精神 / 張漢裕
アダム・スミスにおける労働者型 / 大河内一男
アダム・スミスと国民所得分析 / 木村健康
アダム・スミスの交通論 / 今野源八郎
リスト農業理論の基盤 / 松田智雄
経営学の発達と古典学派 / 柳川昇
差額地代と収穫逓減法則 / 大内力
マルクス価値論と古典経済学 / 玉野井芳郎
マルクスの価値尺度論 / 宇野弘蔵
著者標目  楊井, 克巳(1903-) <ヤナイ, カツミ>
 大河内, 一男(1905-1984) <オオコウチ, カズオ>
 大塚, 久雄(1907-1996) <オオツカ, ヒサオ>
 矢内原, 忠雄(1893-1961) <ヤナイハラ, タダオ>
件 名 NDLSH:経済学 -- 古典学派  全ての件名で検索
分 類 NDC6:331.32
NDC8:331.4
CUC:331.4
書誌ID B000162830
NCID BN09604014

 類似資料