この情報を出力する

このページのリンク

コッカ ニ モラル ワ アルカ : センゴ アメリカ ダイトウリョウ ノ ガイコウ セイサク オ サイテン スル
国家にモラルはあるか? : 戦後アメリカ大統領の外交政策を採点する / ジョセフ・S・ナイ著 ; 山中朝晶訳

データ種別 図書
出版者 東京 : 早川書房
出版年 2021.2
本文言語 日本語
大きさ 383p ; 20cm
目次/あらすじ

所蔵情報を非表示

開架閲覧室
319.53/N/W294693 2100050920
9784152100047

書誌詳細を非表示

別書名 原タイトル:Do morals matter? : presidents and foreign policy from FDR to Trump
一般注記 監修: 駒村圭吾
戦後のアメリカ大統領で最も倫理観のある外交政策をおこなったのは誰か。ソフトパワーの提唱者が歴代大統領の外交政策を一挙総括。「開かれた国際秩序」の実現のために、国家とモラルのあるべき関係を描く。
著者標目  Nye, Joseph S., 1937-
 山中, 朝晶(1970-) <ヤマナカ, トモアキ>
 駒村, 圭吾(1960-) <コマムラ, ケイゴ>
件 名 BSH:アメリカ合衆国 -- 対外関係 -- 歴史  全ての件名で検索
BSH:大統領
NDLSH:アメリカ合衆国 -- 外国関係 -- 歴史 -- 1945-  全ての件名で検索
NDLSH:大統領 -- アメリカ合衆国 -- 歴史 -- 1945-  全ての件名で検索
NDLSH:政治道徳
分 類 NDC9:319.53
NDC10:319.53
NDLC:A99-U
書誌ID B000550005
ISBN 9784152100047
NCID BC0557960X

 類似資料