この情報を出力する

このページのリンク

セイ ノ チカラ オ ベツ ノ シカタ デ シコウ スル コト : ジャック デリダ ニオケル セイシ ノ モンダイ
生の力を別の仕方で思考すること : ジャック・デリダにおける生死の問題 / 吉松覚著

データ種別 図書
出版者 東京 : 法政大学出版局
出版年 2021.2
本文言語 日本語
大きさ 260, xiiip ; 22cm
目次/あらすじ

所蔵情報を非表示

開架閲覧室
135.5/Y/W293670 2100034819
9784588151149


書誌詳細を非表示

別書名 標題紙タイトル:Penser autrement la force de vie
異なりアクセスタイトル:生の力を別の仕方で思考すること : ジャックデリダにおける生死の問題
内容注記 序論
フロイトの読者、デリダにおける時間、生、リズム
開放系としての生命 : デリダの『生命の論理』読解から
「自由エネルギー」をめぐるフロイトの誤読? : デリダとラプランシュの『快原理の彼岸』読解から
翻訳・生き延び・正義 : デリダのベンヤミン読解から
生〈の力〉を別の仕方で思考すること? : デリダの民主主義論における自己免疫性について
結論
一般注記 デリダの生の欲動と死の欲動の拮坑としての<生-死>概念、そして死をそのなかに含む時間的残存としての<生き延び>の概念を分析。デリダが思考しつづけた<可能な限り強烈な生>の有り様を明らかにする。
タイトルは奥付、背による
博士論文 (京都大学, 2019年度提出) をもとに大きく改稿したもの
文献表: 巻末pv-xiii
著者標目  吉松, 覚(1987-) <ヨシマツ, サトル>
件 名 BSH:Derrida, Jacques
BSH:生と死
NDLSH:Derrida, Jacques(1930-2004)
分 類 NDC9:135.5
NDC10:135.5
NDLC:HD135
書誌ID B000548064
ISBN 9784588151149
NCID BC05496557

 類似資料