学内関係者

図書館を利用するには

入館するには学生証・教職員証もしくは身分証明証が必要です。忘れた場合は入口のインターホンでお知らせください。
図書館内での図書や雑誌の利用は自由です。館外へ持ち出す場合は貸出手続きが必要です。

貸出期間・冊数等
  図書 メディア機器
学部生 2週間10冊まで 1週間 1セット
大学院生
4週間20冊まで 1週間 1セット
教職員 8週間30冊まで 1週間 1セット
貸出

館外貸出は、自動貸出機をご利用ください。学生証・教職員証もしくは身分証明証が必要です。
持出禁止の図書や雑誌などは館内閲覧のみでご利用ください。

メディア機器の貸出は、コントロールデスクのメディア機器受付で貸出できます。
なお、メディア機器の貸出延長・予約の確認はできません。

返却

図書は、コントロールデスクのスタッフに渡すか、コントロールデスク左側の返却ポストに返却してください。
直接書架に戻しても、返却したことにはなりませんので、ご注意ください。
メディア機器は、コントロールデスクのメディア機器受付へご返却ください。

再貸出(延長)

現在借りている図書について、次の予約者がなく、返却期限内であれば、再貸出が可能です。
図書と学生証・教職員証もしくは身分証明証をコントロールデスクまでお持ちください。
また、自動貸出機、MyOPACからも延長手続きが行えます。手続き日から2週間借りることができます。

予約

図書の状態が「貸出中」の場合、所蔵情報から予約できます。
蔵書検索(OPAC)の検索結果の所蔵情報にある「予約」をクリックして、アカウントとパスワードでログインしてください。
連絡方法を「電子メール」とされた場合、図書が返却されて利用可能になると、電子メールでお知らせします。
予約図書のお取り置き期間は、メール通知から7日間です(休館日は含みません)。
延滞図書がある場合は予約できません。また、予約確保されても予約は解除されます。

予約をした図書の状態は、MyOPACで確認できます。
「状態」が「予約確保中」であれば、借りることができます。コントロールデスクまでおいでください。

利用状況の確認

現在貸出中の図書やその返却日、貸出履歴などは、MyOPACにログインしてご確認ください。
MyOPACにログインするには、本学のユーザーアカウントとパスワードが必要です。

地下書庫への入庫

入庫をご希望の方は、コントロールデスクへお声がけください。貴重品、筆記用具以外はお持ち込み出来ません。
鞄等はロッカーに預けてください。ロッカーキーはコントロールデスクで貸出しています。学生証・教職員証もしくは身分証明証の提示が必要です。地下書庫の図書の貸出も1階の自動貸出機をご利用ください。

紛失・破損について

借りている図書を万一紛失・破損した場合は、速やかにコントロールデスクに申し出てください。お手続きの上、現物弁償となります。
借りているメディア機器を紛失・破損した場合は、速やかにコントロールデスクに申し出てください。購入費あるいは修理費の弁償をしていただくことがあります。

AV資料利用

AV資料は館内利用のみです。AV資料コーナーでご利用ください。視聴できるのは、図書館所蔵の資料に限ります。

購入希望図書

利用したい図書が図書館にない場合は、MyOPACの図書購入希望からお申し込みください。図書の内容により、購入しない場合もあります。

和洋女子大学 学術情報センターの利用

和洋女子大学 学術情報センターで館内閲覧ができます。
本学の学生証を和洋女子大学 学術情報センター(西館4階)の受付カウンターで提示してください。本学付属図書館の紹介状は不要です。
詳しくは、和洋女子大学 学術情報センター利用についてをご覧ください。

学外機関の利用

探している資料が本学図書館にない場合、他大学図書館の資料を利用することができます。
一度コントロールデスクへご相談ください。

文献複写・現物貸借(ILL)
雑誌記事・論文等のコピーや、図書の現物を取り寄せることができます。送料を含む実費をお支払いいただきます。詳細はILLのページをご覧ください。

紹介状
他大学の図書館を利用するには、事前に図書館を通しての手続きが必要です。
先方への事前連絡・確認が必要なため、原則として利用希望日時の1週間前まで(海外の図書館の場合は2週間前まで)にコントロールデスクでお申し込みください。